赤ちゃん 祝い事

ビル

赤ちゃんの祝い事のマナーを知っておく

赤ちゃんの祝い事にもマナーがあるので知っておくと良いでしょう。
出産祝いは生後3週間から1か月以内に贈るようにしましょう。
必ず無事に出産してから贈るのがマナーとされます。
出産した後のお母さんの体は疲れていることが多いため、お見舞いに行くのは迷惑になることもあるので気をつけましょう。
近親者以外は出産当日や翌日に見舞うのを控えるようにした方が良いでしょう。
お祝いの品は、すぐに使うことが出来るベビー用品が一般的です。
可愛いベビー服もたくさんあるので選ぶのも楽しいでしょう。
またひととおりベビー用品がそろっている家庭には、ギフト券などを贈っても失礼になりません。
また先方に伺い現金を渡す場合などはケーキなどを買って一緒に添えられると喜ばれることでしょう。
またお祝いを贈る側も、お返しを贈る側も品物を贈るときには自分の気持ちを書いたカードを添えると気持ちが伝わり良いです。
心をこめてお祝いすることが大切になります。

関連情報一覧

生後100日の百日の祝い

赤ちゃんの祝い事のマナーを知っておく

知り合いの赤ちゃんの祝いについて

赤ちゃんの祝い事はたくさんあります。